ブログの書き方マニュアル: ブログのジャンルと記事構成のセオリー 初心者のためのブログ入門
【著者紹介】 エキスパートブロガー Webメディアマーケティングコンサルタント 小川善太郎(おがわぜんたろう) 会社員時代にブログを開設し、 13ヶ月後には月間150万アクセスの人気ブログを作り上げることに成功。 ブログを開設して10ヶ月後に独立。 自身の成功体験や失敗体験を通して、 ブログを収益化する方法や資産化する方法を指導している。 勉強会をオフラインでも企画し、オフラインとオンラインを融合させて、 クローズドで密度の濃いコミュニティを運営している。 勉強会は東京、大阪、福岡で開催し、 20代から50代まで幅広い年代の方が勉強会に参加する。 オンラインビジネスだけではなく、 オンラインとオフラインビジネスの融合にも成功。 トレーニングジム、デザイン会社、ファイナンシャルプランナー、児童教室、心理カウンセラー、理学療法士、就職カウンセラー、コンテンツビジネス業界でWebメディアを活用した集客コンサルタントとしての実績を持つ。 【好きなこと】 趣味はサルサ。 楽しむだけでなく同時にマーケティングスキルを磨き、 ブログやメルマガにも活かしている。 ケトルベルを使った体作りにはまっている。 ミシュランで三ツ星を獲得したフランス料理レストランにも選ばれた、 和歌山の湯浅醤油をこよなく愛する。 好きな作家はシェークスピア、中勘助、プーシキン。 座右の書は『老子』。 【信条】 ブログを書き、メルマガを書き、 言葉で人と人をつなぐことがこの上ない喜びであり、 日常を楽しむことを理想の生き方として追求している。 そのために本質の探求を続け、 真の自由に一歩一歩近づくための時間を 大切に過ごすことを日々心がけている。 好きな言葉は『小さな改善と変化を楽しみ成長する』。 嫌いな言葉は『ムダな努力』。 マイペースで一切ムダな力が入っていないことに加え、 何が起きても揺るがない盤石な安心を肚に据えた生き方を、 真に自由な人生と定義している。
ブログの書き方マニュアル: ブログのジャンルと記事構成のセオリー 初心者のためのブログ入門
目的
そもそもブログについて調べたことなかったなと思い、ブログにはどんなことを書けばいいのか知りたくなったから読む。
 
 
内容
ネットでなにか検索する場合、悩みとか問題を解決したかったり何かについて知りたい場合が多いのでそういうニーズを意識すると良い。
検索ボリュームとかを見て、アクセスが稼げそうかとか意識すると良い。
タイトルはその記事を読みたい人が検索するであろう3つぐらいの単語をつなげて意味のある文章にするといい
 
 
感想
この本で扱っているような感じの記事を書こうとは思わないが、単純にアクセスを稼ぎたい場合に意識をすると良いことなどが書いてあるのは面白かった。