目的
英語の効率的な学習法が知りたい。
 
内容
英語を学習するときは、文化やジェスチャーも一緒に身に着けたほうが効率が良い。
本を読むより動画を見て英語勉強するほうが良い。
前置詞は日本語の意味を覚えるのではなく、絵やイメージとして覚える。
リスニングにも発音が大切だがネイティブは自然にできてしまうので、しっかり発音記号などを音声学や英語教育を学んだプロなどから教わるのが良い。オーディオブックを聴くときは、スクリプトなどを指でなぞりながら聴く。聞いた音と文字をつなげる。英語耳でも同じことが書いてあったが、1つのスピーチやドラマのセリフなどを決めて、それを何回も繰り返し真似しながら音読する。
 
感想
今まで読んできた英語勉強法とかぶっていることも多かったが、2~4ページごとに内容がわかるタイトルで区切れており読みやすかった。辞書的な使い方ができる本だと思う。