内容
PDCAは、スパイラルなので、短いスパンで高速に回すべき
企画や、なにか問題を解決するにあたって、現象と解くべき問題は分けて考える。
ビジネスにおける戦略は何をやらないか決める。何かを取れば何かを失い、あらゆる顧客にあらゆるものを提供することはできない。